園について

  • まいにちえがおで
  • るんるんたのしく
  • やさしいこころをはぐくむ
  • まるやまほいくえん

学園教育目標

全人格教育

子どもたちの「考える力」「きれいな心」「健康な身体」をバランス良く育て、生きる力の基礎を育てます。

保育方針

「成すことによって学ぶ」

子どもたちの発達・発育・能力は、適切な環境が整ってからこそ発揮されます。
当園では環境の刺激を最も受けやすく感受性の高い乳幼児期に、子ども一人ひとりの発達に合った適切な教育を行い、子どもの能力を伸ばします。
子どもが興味と関心をもって意欲的に活動に取り組める環境を整え、子ども自らが考え、行動し、経験することによって学ぶことを大切にしています。